スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレックポールのNEW MODEL

明日から3連休という方も多くいらっしゃるかと思いますが、多少羨ましかったりします。

それにしても寒い!
つい2~3ヶ月前までは暑いと言ってたのが嘘のようですよね。
”秋”を通り越して一気に”冬”。そんな感じですね。

まぁ、そんなどうでもいい事は放っといて、本日は昨日の”予告通リ”、イタリア発情熱のブランド「ALEK PAUL (アレックポール)」を見せて頂きました。
ALEK PAULALEK PAUL
「ALEK PAUL (アレックポール)」と言えば、”心地よい色の提案”がテーマ。
もちろんフリクション加工された美しい仕上がりも特筆です。

本日見せて頂いたモデルはシルモ展で発表されたNEW MODELばかり。
どれも素晴らしいモデルです!


下の写真に映ってる”白”のモデル↓↓↓はお客様に勧められ、高田が購入したモデルです。
ALEK PAULALEK PAUL
って......立場が反対だろ! (笑)
いつもの事か......。

入荷次第、掛けるらしいので、名古屋の街で見かけたら笑ってやって下さい。
似合ってるとは思いますが、眼鏡だけオシャレでもね.....。



逆に紹介されたNEW MODELの中に、高田が気に入ったモデルがありました。
↓↓↓
ALEK PAULALEK PAUL
やはりと言うべきでしょうか、いわゆるレディース向き。(小顔の男性でも可かも)

ご来店中のI様との会話です。
I様「高田さん、このモデル気に入ってるんでしょ」
高田「はい!」
I様「じゃオーナーに言って、入れてもらったら」
僕「このモデル(レディース向き)売る自信あるのか?」
高田「.........」
I様「それじゃダメじゃない!」

まぁ、何時もの相変わらずの会話でしたが、今回はこのモデルを3色仕入れました。
売れなかったら(売らなかったら)給料から天引きです。マジで(笑)

気に入ったなら責任を持ってお客様にご提案する。
頑張ってもらいたい物です。


とまぁ、高田話はこれくらいにし、アレックポールに話を戻しますが、今回のNEW MODELの印象を個人的に一言で言うなら「大人のコレクション」。
シックで落ち着いたデザインながら、発色のよいカラーリングで楽しませてくれます。
昨日の999,9(フォーナインズ)と違い、掛ける人や場所を選ぶかもしれませんが、是非チャレンジして頂きたいアイウェアです。


入荷次第随時お伝えしますので、お楽しみにお待ち下さい!


それではまた明日。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。