スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

測定機器の進歩

LENZLENZ
先日店の倉庫をゴソゴソ探し物してたら、こんな物が出て来ました。
古~いレンズメーターです。
これは祖父が使ってた物で、ちょっと汚れちゃってますがまだ使えます!
しかし、今時まずこんな機種を使ってるお店は無いでしょうね。

このレンズメーターの役目は当たり前の事ですが、レンズの度数を測定するもの。
昔はこんなダイアル式で中を覗いて測定するタイプばかりでしたが、
最近はオートタイプのレンズメーターが普及してて、
”素人さん”でも測定出来るくらい便利になってます。

それと、レンズメーターに限らず検査機器も最新の物はすごく精密になってて、
特にオートレフ(自動屈折測定器)は凄い進歩です。
ピッピッピッとボタンを押すだけで、”誰がやっても”かなりいい線まで度数が出て来ます。

検査に必要な”周辺機器”だけは良くなってるんですよね~

まぁこれ以上は書きませんが、フレーム以上にレンズ度数というのは重要という事です。
もちろんフィッティングもです。

さてと、ゴチャゴチャ書いてても仕方ないので、
今日は女性のお客様からご要望の多いこのフレームをご紹介します。
SELIMASELIMA
「SELIMA OPTIQUE(セリマオプティーク)」 AYUMIです。
デザイナー兼オーナーであるselima salaun(セリマ・サラウン)が手がけるアイウェア。
ニューヨークを拠点にアイウェアやアクセサリーのコレクションを展開してます。

そのSELIMA OPTIQUE(セリマオプティーク)多数のモデルの中で、
特にウチの店で多くお買い上げ頂くのが、この「AYUMI」と
以前ご紹介した「MIHO」詳しくは「コチラ」をご覧下さい。
日本人の顔に合わせやすいフォルムなんですね。
SELIMASELIMASELIMA
彼女のつくり出す独創的なカタチと斬新なカラーリングのフレームは、
雑誌『VOGUE』誌や『HARPAS BAZAAR』誌をはじめ、
あらゆるメディアから高い評価を受けてます。
とっても良い雰囲気を醸し出しております。
SELIMASELIMA
セリマのアイウエアを愛用している著名人の中には、リブ・タイラー、ウィノナ・ライダー、レニー・クラヴィッツ、ナオミ・キャンベル、マドンナ、など
錚々たる顔ぶれです。

とまぁこんな感じでざっとご紹介させて頂きましたが、
実際、眼鏡やサングラスは、その眼で見て掛けてみないと分かりませんよね~
とはいえ取扱数の少ないこんなアイウェアはなかなか近くの店で見られないのも事実です。
ご来店可能な方は是非、その眼で”良さ”を確かめて下さいね!

それじゃまた明日!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。