スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

theoのベーシックライン

今日はとっても寒く、寒の戻りだそうですが、平年ならこんなもんなんでしょうね。

さて、今日は名古屋駅前に「ミッドランドスクエア」がオープンし、賑わってるそうです。
元気がいい”名古屋”(一部の企業だけですけどね)と、今は言われてるんですが、
ブランド好きの名古屋人を対象に、どこまで”売れ続ける”のか注目してます。
それにしても、初物好きの名古屋人、どこも最初は凄く混み合うんですよね~
暫くすると、元通りの静けさに戻るんですけどね。

さぁ今日は全国的にも”売れ続けてる”こんなアイウェアです。
theoのベーシックなラインです。
まずはコチラ。
theotheo
freestyle
見事なまでのスクエアなナイロールタイプですが、顔に乗せると
意外な程お洒落に見え、ビジネスシーンでも間違いなく注目されます!
個人的には一番お薦めですね。

続いてはコチラ
theotheo
HAD DOCK
一目見ただけで「theo」と分かるモデルが多い中、このモデルは比較的おとなしめ?
ですが、コレも掛けて頂くと、かなり”クセ”のあるモデルです。
ビジネスマンによくご利用頂いてます。

続いてはレディースモデル
theotheo
burt
ウチの女性のお客様に支持される事が一番多いモデルです。
ありそうで、なかなか無い”シャープなオーバル”デザインが素敵です。
小顔に見せる効果もありますよ!

今日の最後はコチラ
theotheo
DUCHESS
コチラは人気の逆ナイロールタイプ。
どちらかと言うと女性向けかもしれませんが、男性でも大丈夫です!
リーディングとしてでもOKですね!

今日ご紹介したモデルはマニア的には”テオっぽくない”かもしれませんが、
是非、一本は持って頂きたいですね。

ちなみに明日は「theo JAPAN」のクルト氏が店にやって来てくれる予定になってます。
また色々見れると思うと、今からワクワクしますね~

詳細は明日のブログにてご報告致しますので、楽しみにしてて下さい!

それではまた明日!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。