スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国発売?

昨夜、長男が一冊の本を見て、ニヤニヤ&ブツブツ言ってました。
何かと覗いてみたら、
全国の「方言」が載ってる物でした。

当然ココ名古屋にも方言があり、このブログに書き込む時も”読みやすい”ように
極力標準語での表記を心がけてるつもりです。
多分、他の地域の方も意識して書いてるんでしょうね?
明らかにその地方しかわからない言葉ってありますもんね。

しかし?日本で唯一、関西の方は話し方はもちろん、書き方でも関西弁になってますね。
アカンの?と突っ込まれそうですが、
関西弁は既に全国区の言葉なんでしょうね。
誰が聞いても、読んでもわかりますしね。
”頑固なのかも”と書くと、とある方からコメントが来そうなので...。

それにしてもこんなに狭い国なのになんでこんなに言葉が違うんでしょうね。
今更ながら不思議に思います。
それにしても面白い本でした。

そんな”頑固”な関西発なのが、節分に食べる「恵方巻き」
恵方巻きは関西地方の節分の伝統行事なんだそうで、今では全国に知られてますね。
縁起をかつぐのが好きな日本人にウケたんでしょうね。

うちの店も全国に知ってもらいたい”物”がありまして...。
それがコレ↓
TAKADA
本人かなり”やる気”になって来てるみたいでして、暫くはこのキャラで売って行こうと思ってます。
この様な写真も↓頑張って撮れる様になりました。
TA
何の意味もありませんが、本人のやる気に免じてご勘弁下さい。

実際のヤツはこんなキャラじゃなく、ホント誠実な男ですよ。
ただ、真面目だけでは前に進めないし、何も始まらないですからね。

現在、コノ高田は、残務整理の為以前の店(栄生)で張り切って仕事してます。(3月末まで)
4月からこの城西の店に来る予定。
もっと”扱き使って”やろうと思ってます(笑

それじゃ。

コメントの投稿

非公開コメント

頑固ではないでっせ!

何か書かなアカンのかと強迫観念に駆られましたよ(笑)

あくまでも自論ですが、関西人は標準語を上手く使いこなせないのです。
「~だよ。」なんて、気持ち悪くて言えません。

ま、中には上手に標準語を使っている人もいますけどね。

オイラは「無理」な人種と言う事でんな。。。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。