スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーシックスタイルの

昨晩は、オーナーとの決起集会だったわけですが、何とか生中一杯飲みきったのですが、夜中に目が覚めてからの頭痛で全然寝付けれなかった白井です。
しかし、朝起きて栄養剤と朝風呂でなんとか復調しました。


さて、本日ご紹介するのは、パッと見ベーシックですが、こだわりのある作りの
ハスキーノイズのフレームです。


モデル  H-104  カラー  2   ¥33,600
DSC00372_20110417184356.jpgDSC00373_20110417184356.jpgDSC00374_20110417184351.jpg
オレンジベースにブリッジと鎧部分はゴールドカラーでさりげない高級感をだしてくれます。
この二色使いを出すためにマスキングという方法で二度目の塗装が付かない部分をつくります。
(単色なら塗装が一度でいいのですが、二色にするために二度の塗装とマスキングのテープ自体の材料費、またそのマスキングテープの貼り付け、剥がしといった工程がプラスされないとこの二色使いはできないのです。)


モデル  H-104  カラー  5   ¥33,600
DSC00375_20110417184351.jpgDSC00376_20110417184350.jpgDSC00377_20110417184349.jpg
また、テンプル部分には、上下での二色使いとさらに、その上から七宝が塗られていて、ツヤ感が強く出ています。
さらに、このテンプルの色はフロントカラーともカラーですので、フロントとテンプルで別々に色をつけなければならないんです。
メガネって、こういったちょっとのことでも、必要になる工程数が全然違ってくるので、ほんとに奥が深いです。


モデル  H-104  カラー  4   ¥33,600
DSC00378.jpgDSC00379.jpgDSC00381.jpg
この色が一番コントラストがついているので、二色使いなのがハッキリでます。
レンズの縦幅もあるので、遠近両用レンズでも入りますよ。



それぞれのメガネでこだわりのポイントは違います。
今日はいつもとひと味違う生産工程からのこだわりをお伝えしてみました。
原材料だったり、デザインだったり、色だったり、構造だったり、掛け心地だったり、ご来店いただいた方には、そういったところをぜひ知っていただいって、ご自身に合うものを選んでいただいて、愛着を持って使っていただければと思っております。


では、また、火曜以降に~


本日ご紹介させていただいたフレームに関するお問い合わせは、
[052-938-7445 ] または、コチラよりお気軽にお問い合わせ下さい


*************************************************************

★999.9 selected by OPTIQUE S.S [999.9(フォーナインズ) 専門店]

愛知県名古屋市西区城西4-15-15
TEL 052-524-4100
OPEN 11:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、火曜日に振り替え)

メール info@optique-ss.net
ブログは「コチラ」


★CRANE glasses

愛知県名古屋市西区城西4-28-11 速川ビル1F
TEL 052-938-7445
OPEN 11:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、火曜日に振り替え)

メール crane.glasses@gmail.com

*************************************************************
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。