スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テオらしさ

先週、オーナーに、元祖手羽先「風来坊」に連れて行ってもらいました。
IMG_3592.jpg
おいしかったです!
無性に食べたくなるなる風来坊!!
名古屋に来たら、一度は食べてみて下さいね!


さてさて、まだまだ、あるある「テオ」の入荷フレーム


ということで、ご紹介してきますよ。


QX  カラー 196   \76,600
IMG_3597.jpgIMG_3594.jpgIMG_3596.jpg
テオのデザイナーであるパトリック・フートが売れるか売れないかには捕われず、自分自身が本当に作りたいものを作る「EYE WITNESS(アイウィットネス)」シリーズ


ありそうでないテオらしい独特なレンズシェイプと、
メタルを二重構造にし、
前側のメタルにはパンチングが施されています。


そして、派手に見えるカラーリングも、顔にのせてみると派手過ぎず、かといって、普通過ぎず、絶妙なバランスで個性を引き立ててくれます。



突然ですが、
昨日のラーメンズでは、オーナーに大笑いをさせられなかったようなので、リベンジです。


今やDVDを出せば売り上げランキング1位の常連
芸人ではないですが、下手な芸人なんかより断然おもしろい「大泉洋」さんの出世作「水曜どうでしょう」のおすすめ回です。
ディレクタ-もタレントのように普通に喋っちゃってますが、このディレクターさんもおもしろいです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。