スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレインの掛けやすさNo1

眼鏡業界において、「掛けやすさ」という点で、多くの人に真っ先に思い浮かべられるブランドは「999.9」でしょう。

そんな999.9を名古屋近郊で見たい方は「999.9 selcted by OPTIQUE S.S」では、ほぼフルラインナップでご覧頂けます。


では、クレイングラッシーズにおいて、掛けやすいブランドと言われるといくつか候補があがりますが、一番ということであるならば、間違いなくこのブランドでしょう。

「design Markus T(デザインマルクスティー)」

一見、華奢に見える金属はチタンを針金状にすることで質量自体を少なくし「軽く」すると共に、金属の持つしなりを最大限にひきだすことで、「丈夫さ」「形状記憶性」、を生み出しています。
また、チタンには「耐食性」が強いので壊れにくく、錆もでないという優れものです。

IMG_2173_20090821181025.jpg
ネジを一切使わない構造にもなっているのでネジ緩みも起きません。

IMG_2172.jpgIMG_2174_20090821181019.jpg
もちろん、肌に当たる部分にはパットが取付けられているので、ずれにくいですよ!


レンズのサイズも小さいものが多いので普通のメガネでは厚みが目立ったり、顔の輪郭線が内側によるのが気になる方でも、かなり目立ちにくくお仕上げすることができます。

小さいのでは、顔の大きい自分には合わないと思っている方、そんなことはありません。
顔が大きい方でも、幅の調整がしやすいので全然問題なくお使いいただけます。
見た目も線が細く金属部が上部にしかないので輪郭がぼやけてくれるので、顔に対してのバランスも小さかったとしても気になりにくくもあるんですよ!


デザインマルクスは出来る限り無駄な物を削ぎ落として出来上がった究極のミニマルデザインのメガネではないかと思います。
だからこそ、掛けていて「楽」で、見た目も「シンプル」で使いやすく長く愛用していただけている方が多いので、ぜひ、一度試してみて下さいね!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。