スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーシックなセル

ここ最近、ベーシックなセルフレームをお求めになることが多かったので、本日はブランドの垣根はとっぱらっちゃいまして、お客様からの評判もよく、白井的にもイチオシなものを3本ご紹介します。


999.9 NP-41 カラー 88  \30,450
IMG_1990.jpgIMG_1991.jpg
999.9 selected by OPTIQUE S.Sにおいてセルフレームでお探しの男性に好評いただいております。
特徴は、もちろん、逆Rヒンジによる掛け心地の柔らかさと999.9のセルフレームの中でも生地の幅や厚みがあるのでボリューム感があります。
 

SOLID BLUE S-118 カラー 1  \28,350
IMG_1992.jpgIMG_1993.jpgIMG_1994.jpg
ベーシックなスクエア型ですが、少しだけ立て幅があるのと飾り鋲がほんのりレトロなテイストを醸し出してくれます。
作製をドイツで行ったモデルで日本モデルと比べると仕上がりがエッジがきいててカッコいいです。


spec espase ES-5201 カラー 1  \18,900
IMG_1995.jpgIMG_1996.jpgIMG_1998.jpg
スクエアとオバール、フォックスを掛け合わせたレンスシェイプで目尻側がキュッと上がっているのでリフトアップ効果抜群。
フロントカーブ強く、フロントからサイドに繋がるような曲線がキレイで顔の曲線にも馴染みやすいですよ。


ベーシックと言ってもそれぞれのブランドの特徴がよくでているので、ぜひ、掛け比べてみて下さいね!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。