スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業病

今日通勤の電車内立っている人がいるにも関わらず、なぜか僕の横の席は空いてました。

あッ、どうも白井です。そんなに横座るなオーラを醸して出してしまっているでしょうか?

当本人にその自覚はまったくございません。それだけに逆にこれは気をつけねば来店されたお客さんにもそんな印象を与えているかもとガラスのハートを軋ませています(泣)


昨日帰宅し、いつものようにテレビをザッピングしているとリモコンのボタンが止まったのはNHK総合でした。

なぜ手が止まったのか?それは見慣れた人物を発見したからです。
それは「水曜どうでしょう」の藤村ディレクター!!を発見したからでした。

なぜ?!NHKに?と思いしばらく見ているとみなさんテレビのこれからどうあるべきかということについて話し合っていました。
番組のタイトルは「日本の、これから」という番組でテレビ局の垣根を越えた番組制作者・批評家・視聴者がそれぞれ意見を出しあっていました。
内容もおもしろくもっと早くに気づいていればと少し悔しい思いをしました。

しかし、職業病でしょうか?出演されていた方のメガネにも目がいってしまっていました。999.9掛けてる人もいましたよ。


そんな中、藤村ディレクターのメガネはどこのメーカーはわかりませんでしたがササ柄色の職人仕上げフレームを使っていらっしゃるようでした。

前置きがいつも長くてすいません。

そんな訳で、スペックエスパスの職人仕上げフレームのご紹介です!!


ES5201  グレーデミ  \18,900
IMG_0218.jpg
天然の石のような柄


IMG_0228.jpgIMG_0233.jpg
真っ黒に比べクリア感があるため重たくなりすぎず、近寄ってみられた時にこのマダラ具合がいい味を出してくれます。


ES8201  赤茶バラフ  \25,200
IMG_0234.jpgIMG_0235.jpg
昔のメガネにはよく使われていた味のあるマダラ茶色


IMG_0241.jpgIMG_0243.jpg
赤みがかった茶色は肌馴染みも抜群!!


ES8201  ハバナ  \25,200
IMG_0244.jpgIMG_0245.jpg
高級感溢れるべっ甲をもしたカラー


IMG_0246.jpgIMG_0252.jpg
さきほどの赤茶バラフに比べ濃淡の差がより強く黄色みが強いです。


ES8201  ダークブラウン  \25,200
IMG_0253.jpgIMG_0254.jpg
焦げ茶ベースで斜めに濃淡が入ったカラー


IMG_0263.jpgIMG_0268.jpg
先のマダラ柄に比べ生地の柄に流れがありフレーム形状からくる疾走感をより引き立たせています。



ES8202  グレー  \25,200
IMG_0269.jpgIMG_0270.jpgIMG_0271.jpg
グレーカラーで斜めに濃淡がつけられたカラー


IMG_0274.jpgIMG_0283.jpg
先ほどのダークブラウン柄のグレーバージョンです。
こちらのフレームはサイドが極太なので柄がよりはっきり主張してくれます!

ダークブラウン・グレーはスペックエスパスの山岸さん・毛利さんおすすめカラーですよ!


ES8202  赤茶バラフ  \25,200
IMG_0284.jpgIMG_0285.jpgIMG_0286.jpg
近代的な形と古風な色合いの絶妙なマッチング!


IMG_0288.jpgIMG_0293.jpg
赤茶色でもこの寝かし込んで放たれるような深みは魅力的です。


IMG_0295.jpgIMG_0301.jpg
こちらはカラーレンズを抜いたバージョン


クリアもいいですが、スペックエスパスはフレームカラーとデザインはカラーレンズとの相性がとても良く、カラーレンズ初心者の方でもかっこよく掛けこなしやすいですよ!

ぜひぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

hidebowさん、こんにちは。

そうですよねぇ~!きっとNHKのバラエティをちゃんと見た意見ではなく、イメージで言われちゃってるんでしょうね。

でも、残念なことですがそう思われてしまっているのも事実。この事実をいかに払拭するかがNHKのバラエティにとっての課題なんでしょうね。

いい作品を作り続ければ、いつか多くの人の見る目が変わってくることを願っています。
僕らが草の根運動を続けることが少しでも力になるといいですね。

白井さん、こんにちは。

私も「日本の、これから」を少し見ていました。
その中で、NHKのバラエティはつまらんという
意見がありました。

「サラリーマンNEO」、「プロフェッショナル・仕事の流儀」
「会社の星」「カンゴロンゴ」など民放には、絶対できない
レベルの高い番組があるのに~ねぇ♪
(民放の番組は、内輪ネタばかりで、面白くありません)

いくらテレビの画質が美しくなっても、内容が反比例するよう
では、情けないと思います。....と今日は、辛口でした。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。