スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REAL傑作選

今日はフェニックスに引き続き、REALにおける名作のひと~つ!!
『R604』をピックアップします。
なぜ、この『R604』なのか?
そう!もちろん、自分が持っているモデルだからです。
このモデルにはそ~と~な思い入れがあります。
それは、僕がまだ豊橋の眼鏡店に勤めているときでした。
その頃からいろんなメガネ屋さんをめぐるのが好きでその日は浜松の『エフェクト』さんにお邪魔して、初めて『REAL』に出会いました。
衝撃でした!!でも、そのとき僕を揺さぶったのは当時、monoマガジンにも掲載された『R503』のレッドホーンカラーでした。
しかし、このR503色に惚れたのですが、フロントの形がどうにも僕の顔には馴染まず、結局断念し、いつの日か自分の気に入るシェイプのレッドホーンカラーが出るのを待ち望んだのですが、待てど暮らせどその願いは叶わず、しびれを切らして、エフェクトさんを再度訪れると、自分の顔に馴染むこの『R604』に出会うことになったのです!
「木村さん、あの日のすばらしい接客は今でも僕の接客の糧となっています!
本当にありがとうございます!!」


「では、そのR604ちゃん達です。どうぞ~!」

カラー番号02 「ブラウン&ブラウンストライプ」
604-2-1604-2-2604-2-3

カラー番号03 「グレー&グレーストライプ」
604-3-1604-3-2604-3-3

カラー番号04 「ブラウン&パープルラメ」
604-4-1604-4-2604-4-3

カラー番号05 「レッド&グレーラメ」
604-5-1604-5-2604-5-3

カラー番号07 「ブラックホーン&エンジ」
604-7-1604-7-2604-7-3

補足といたしまして、機能面においてREALのセルはバネ蝶番というヒンジを採用しているため①テンプルがバネのように開いてくれます。さらに②頭を覆うような形状をし、さらにさらに、③日本人の鼻に合う大きめで立体的な形をしています。そのうえ、存在感を出すため分厚くなったフレームの見えにくい④内側部分を削ぎ落とし軽量化を図っているのです。
そのため掛けたときの頭の締め付けがソフトでとても快適に使っていただくことができます。
まさに、ブランドコンセプトである『999.9』の掛け心地と『アランミクリ』のような色使いを具現化したモデルだと私は思います。

「 VIVA!! REAL!! VIVA!! INOUE!! 」


いかがでしたか?
ちなみに、私がどのカラーを使用しているかはお店にいらっしゃってからのお楽しみということで!

コメントの投稿

非公開コメント

木村さんお忙しい中コメントありがとうございます。

五周年記念イベント・ディストラクション第2段がんばってください。

年末はお忙しいと思いますので、年明けで落ち着いた頃にでもぜひ、飲みにいきましょう!

これからもよろしくお願いします!

こんばんは!

エフェクトの木村です!!

R0604御購入頂いた日の事今でも

しっかりと覚えております^^

これからも宜しくお願いします!!
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。