スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーナインズ以外はもう暫くお待ち下さい!

休み明けの今日は、オープン3日間を避けて下さったお得意様が多数お越し頂きました。


そのなかでもお馴染みTHEOファンのH様は新店舗の事や新店を運営する店長とTHEO談義に華が咲いてました。

また、もうお一人【THEO/burt】をご愛用中の顧客様にもお越し頂き、フォーナインズとテオどちらにしようかお悩みでした。
(テオは現在ご覧頂けませんが...)

やっぱり魅力あるデザインですし、語れるブランドですね。
テオファンが多数いらっしゃるのも納得です。



テオを含め下記のブランドをご覧頂くスペースは今現在ございませんが、


【THEO/ANNE ET VALENTIN/lafont/OLIVER PEOPLES/SELIMA OPTIQUE/FACE A FACE/THE SPECTACLES HORN/ALEK PAUL/GOTTI/deSIGN/REAL/SOLID BLUE/HUSKY NOISE/RIDOL...and more】


どのブランドも大切に扱ってきた商品ばかりですし、当然愛着もありますが、今回、フォーナインズ専門店に移行するにあたり、何処でどのようにこの眼鏡を皆様にご案内が出来るか正直悩んでました。

でも、それもこれも後少しでココで解消出来ます!
CRANE
11月22日(予定です)にはオープンにたどり着けたいと思ってます。

注:この前載せた際にスペルが間違っておりました。
誤「CARNE」
正「CRANE」です。

興味のある方は店名の意味をお調べ下さい。
ヘェ~とおもって頂けるかも(笑


今暫くお待ち下さいね!


では!

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

そうですか、テオ ヴィンテージシリーズ推奨委員会の
社外広報Hさんは、すこぶるお元気のご様子、なによりです。

私はTEHOの「SUMMER」に出会ってしまってからは、
なにか、悟りました。

TEHOは人生そのものなのでは、という仮説に至りました。

自称「ファースの虜」の私ですが、
「TEHOの巡礼者」と肩書きを変更すべきでしょうか。

でも、おフランスの眼鏡も捨てきれない魅力が、あります。
今は、ラ・フォンに回帰しつつある私です。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。