スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛ける人が掛けると...。

昨日のブログでお伝えした、50年~60年代の魅力的なデザインをラグジュアリーな天然素材、バッファローホーンで復刻されたコレクション「ザ・スペクタクル/バッファローホーン」
早速自分の眼鏡を作ってみました。
TAKADA
どうでしょうか?
50年~60年代デザインのアンティーク?と言うより、もはやこの写真の顔はまさにその時代に生きてたそのもの。あえてセピア色にしてありますが、そんな必要もなさそうですよね。
私、高田が掛けると今、流行の「レトロモダン」と言うよりは、まさに「リアルクラシック」
う~ん、素敵?

こんばんは、年齢詐称疑惑が囁かれてる、高田です。

さて、ここからはマジメに昨日のブログでお約束した通リ、ピックアップしたモデルの中より、本日は自分の購入した「CAMERON」をご紹介します。

[ The Spectacle : CAMERON ]
CAMERONCAMERON

このデザイン、オーナー曰く懐かしいとの事。一応?僕がコメントするならば、新鮮!
ウエリントンのフロントは知的にも見えますしね。

CAMERON
このザ・スペクタクルのバッファローホーン・コレクションは同じモデル名でも、レンズサイズ/ブリッジ(鼻幅)サイズの違うパターンが数パターンあり、大きさが違うだけで同じモデルでもかなり雰囲気が違ってきます。

CAMERON

ちなみに、[レンズサイズ / ブリッジサイズ]は写真上から
[ 45 / 18 ](mm単位)
[ 49 / 18 ]
[ 51 / 20 ]
となります。
フレームのカラーは3種類です。 天然素材ですので、ひとつひとつ色見、風合いが異なります。 ひとつとして同じフレームが存在しないことも天然素材ならではの特徴です。


残念ながら、写真ではその風合いや、質感は解りにくいと思いますので、ご興味のある方は是非お店でチェックして下さいませ。ちなみに展示はしてございませんので、試着希望のお客様はお気軽にお声をかけて下さい!

何時もの事ながら、僕より似合わない方は居ないと思われますので、皆様チャレンジして下さい!
お待ちしております。

それでは!
スポンサーサイト

NEW COMER!

『The Spectacle (ザ スペクタクル)』[ Buffalo Horn-Collection ]
SP

コレクターのJay Owens(ジェイ・オーウェンズ)氏が、長年作りたいと切望していたバッファロー・ホーンのコレクションがついに入荷しました!!!
50~60年代の魅力的なプラスティックのデザインをラグジュアリーな天然素材で復刻!
そのデザインは、まさにリアルクラシック!

っs

テンプルの付け根にはザ・スペクタクルのアンティークコレクションフレームの金張り彫金パーツを埋め込み、エレガントなクラシックさを演出しています。

Spectacle

全てのコレクションに管理番号となる「イベントリーナンバー」が刻印され、このイベントリーナンバーにより、全てのデータを徹底管理しているので、製品保証と継続したパーツ対応が可能となります。

実はこのコレクションをオーダーしたのがまだ寒い今年の始め頃。
大量生産されない(出来ない)為、仕方ないかもしれませんが、それにしても時間がかかりましたね。

ご予約頂いたお客様には大変お待たせを致しましたが、今後揃い次第ご案内致します。

という訳で、お店にまた一つ彩りを添える素晴らしいコレクションが増えました。
明日は各モデルごとにピックアップしてご紹介します。
お楽しみに!

明日の営業時間

こんばんは。

誠に勝手ながら、明日13日(木)は諸事情により
12:00 ~ 20:00 の営業となります。
14日からは平常通りの営業です。

ご迷惑をおかけ致します。
カレンダー(月別)
08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。