スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸元の演出。

今日の写真はラループ。
ラループラループ

以前の店で新規導入してから数年経ってるこのアイテムは、眼鏡を掛けるネックレスタイプのメガネホルダー。
導入当時と、この店に移転して来た当初は結構ご紹介して来たアイテムですが、ここ最近、僕の目がフレームばかりにいき、片隅に追いやられてました。


そのラループを本日は”珍しく”複数のお客様にお求め頂きました。
と言っても、僕が販売したんじゃ無く、日曜ヘルプの女性スタッフがご提案し、お求め頂きました。


やっぱり、女性の接客は柔らかくて良いですね。
お隣の「クックタイゾウ」さんも”ママさん”の接客は絶品ですしね。


話が逸れちゃいましたが、店では真夏を前にサングラスをお求め頂くお客様が非常に多くなってまいりました!
ファッションアイテムとしてだけでなく、機能的な面からもご購入される方が多く、その中でも最もご支持頂けるのが【TALEX(タレックス)】が入ってるサングラス。

言うまでもなく、優れたレンズです。(店頭でその見え方を是非ご体験下さい!)


サングラスを使わない時には今日ご紹介してるラループで、お洒落に胸元を演出するのも楽しいと思いますよ。

【サングラス+ラループ】
この組み合わせ、皆さんもいかがですか?
是非お試し下さい!



明日はお休みを頂いて、また何処かでリフレッシュの予定です。
もちろんサングラスを掛けて出掛けます!


それではまた明後日!

明日の月曜日は定休日の為、お休みを頂きます。
(月曜日が祝日の場合は営業し、火曜日を振り替え休日にさせて頂いております)

お電話でのお問い合わせや、メールの返信は火曜日以後になります。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

アイウェアだけじゃない。

laLOOP(ラ・ループ)のシルバーが少しくすんできたので、同じ姿勢のままで磨いていたら、腰や肩などが痛くなった高田です。

今日は、当ブログで「laLOOP(ラ・ループ)」の紹介をあんまりしていなかったので、痛いついでに紹介致しますね。

laLOOP
laLOOPは眼鏡をスマートで洗練された方法で携帯する商品として発明されました。簡単に言えば”グラスホルダー”ですね。
特許も取得した360度回転するヒンジにより裏返ったりせず、安定して眼鏡をぶら下げる事ができ、ファッションと機能が見事に融合したグラスホルダーとなっております。

laLOOP
[ laLOOP : ローズクォーツ(写真左) / ?24,250 ]
[ laLOOP : スモーキィクォーツ(写真右) / ?23,100]
クォーツのもつ透明感と、多面カットによる光の反射がやわらかく、服にもあわせ易いので長く愛用して頂けるモデルです。

laLOOP
[ laLOOP : スモールカマゴンウッド / ?21,000 ]
樹木のもつ暖かみ・肌への優しさが柔らかく包み込んでくれるような、ナチュラルに身につけて頂ける逸品です。

laLOOP×DBlaLOOP×DB
[ laLOOP × DEROME BRENNER : ホーンリング / ?34,650 ]
フランスのデローム・ブレナーとのコラボレーションモデル。
目立たないわけがないファッショナブルなアセテートリングは、上質なアセテート生地と手作業でしかだせない上品なデザインです。

どれもモデルも美しいだけでなく、身に着けやすく、それでいて”シンプルでいて洗練されている”印象に仕上がっております。

写真ではこの良さを伝えられませんので、ぜひ一度ご来店頂き、手に取ってご覧下さいませ。

それでは。

la LOOP

la LOOP従来のグラスチェーンの概念とは異なるファッション性と機能性が話題のニューヨーク生まれのラ・ループ。
ラ・ループが手掛けるアイウェアネックレスは、メガネ自体のねじれや回転をなくすためのヒンジ部構造の工夫、天然素材(皮革・天然石・真珠等)使用の品質の良さが最大の特徴になっています。

official site : http://www.laloop.com/
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

クレイングラッシーズ

Author:クレイングラッシーズ
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西
4-28-11 速川ビル1F
営業時間11:00~20:00
�052-938-7445
定休日:月曜日

取り扱いブランド
theo
(テオ)
ANNE et VALENTIN
(アンバレンタイン)
SOLID BLUE
(ソリッドブルー)
REAL
(リアル)
ALEK PAUL
(アレックポール)
OLIVER PEOPLES
(オリバーピープルズ)
FaCE a FaCE
(ファース ア ファース)
lafont
(ラフォン)
laLOOP
(ラ・ループ)
The Spectacle
(ザ・スペクタクル)

アクセス
地下鉄鶴舞線・浄心駅2番
出口より徒歩3分
駅を出たらまっすぐ進んで
浄心東を右に曲がれば到着!

お問い合わせ

商品等に関するお問い合わせはこちらへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。